Top

『 AKIRA 9月ニ絽ヲ纏ウ! 』ノ巻・・・

 
きもの業界、九月は基本的に単衣なのだとか…

あっ、先ずはBGM… < CLICK ! >
 
しかしながら昔と今では気候も違うのだし、昨今の残暑事情の厳しい現実から、最近の私は確信犯的に堂々と絽の着物(中は単衣の襦袢)を着ているのだけど、やはり着ていて涼しいだけでなく、見ている方も気持ちが良いもの。
仮に人から何か言われる様な事があれば・・・
『 現代の仕来りは呉服屋の策であって、抑(そもそも)その仕来りが何時、何の為に生まれたのを知れば、今の時代にしかない文化解釈が当然の様に在るべきだし、もっと自由に楽しんで良い筈 』と、きちんと説明を加えれば良いと想います。(説明は野暮であるが、抑 質問させる方が野暮というもの)

洋服でも着物でも納得いかなかったコーディネートのままで出掛けると、その後の全ての時間が憂鬱になるものだとすれば尚のこと更、私は多少間違ったり恥をかいたとしても 心が悦ぶ物、着て後悔しない物を選ぶ心掛けをすれば良いのだと考えています。

古い仕来りばかりに捕われていて理に適っていなければ本末転倒、それこそ野暮ではないだろうか?
今の時代にしかない楽しみを味わう事が現代の粋なのだとも考えるのです。

『古い物だから使えない…』とか、『新しい物だから良い…』とかではなく・・・


『 良い物が良い 』筈。




井嶋ナギさんと
d0208557_18254094.jpg


私、時偶『もっちゃん』に現れるのだとか・・・
d0208557_1826614.jpg


迷子w
d0208557_18311582.jpg




PS:巷で噂の『 東北キワモノ倶楽部 …!? 』 < CLICK ! >


 
 
 
kimono

山形きもの

山形男着物

akira times

きものでやまがた
[PR]



by K1LLER-A | 2011-09-15 21:33 | AKIRA TIMES | Comments(0)
<< 『 NO KIMONO, NO... 『 YAMAGATA KIMO... >>


hello it's me...

ブログジャンル