Top

『 No Akira Times, No Fun ? 』



 
  
この度 私、山形県民、今度はおフランスで紹介されました…るん♬



          れっつ… < CLICK ! >



実に見事な見解、「芸術の都」とはよく言ったものです。(私も西洋コンプレックスなのか? w)
ダサイ日本人では見抜けないよな、本質がきちんと伝わっています。
嬉し過ぎますね。

もう最近は着物業界関係とかどーでもよくなってきたもんね…たは。

愛染さん、すーぱーMerci Beaucoup!

ということで、以下の文章は、第2回目の翻訳timesとしてのニュアンス的文章(悪しからず)をお楽しみください。
(人生を少しだけ無駄にする覚悟のある方だけ、是非読んでみて下さい…私はやはり日本人だったらしい…的な書で御座る )


       長いのでBGMっと♬… < CLICK ! >


----------------------------------------------------------------------------------

【 Akira Times, un photographe japonais amoureux des kimono 】
(明回、着物の愛日本の写真家)

私は静かに彼のブログのファッション着物、瞬間だった彼の記事またはデモ着物 de Jack (着物とその地球の 4 コーナーに転用の愛好家の条約) などのイベントでの彼を賞賛: 明は何も恐れる。

気の狂った - 気の狂った、頭を下に暗く !

彼は才能のある、生活の中で創造的な情熱です。私も決して自身ほとんど着物は融合様式の西部の詳細とブレンド常に巧みに働いて見えるたびに足を頭からハイパー原型を見せることで他のよりを見てきました。

当然のことながら、それはすべてがあります !

---------------------------------------------------------------------------------

【 No Kimono No Life ? 】
(その着物は生活ですか?)

彼の情熱は、着物、ファッションの写真です。それをむしろ爆発のジャンルの混合物です。2011 年、彼は雑誌の着物回着物、伝統的なコードと混合物に日本の女性の美しさのモダンなスタイルとビンテージのロマンスを明らかにする宝石を作成しました。

それは楽しいかもバーレスク完全に妄想の文字ながら、日本の伝統的な価値を具現化する良心を持っている人です。私にとってそれは統合されたアーティストでは標準外です。それを考え出したそれらの日本語の一つです知識は、生活のアボリジニの知識を送信アウトされた基本的な。

彼は完全に意味を与えるために、現在の瞬間に住んでいることを決めた。

---------------------------------------------------------------------------------

【 La philosophie d’Akira Times 】
(明時代の哲学)

我々 はこの先かはほとんどのブログを掘るとき気紛れが初登場時はまだ良いを育成することができるながら彼女日本のアイデンティティを非常に尊重の男線量独創性とユーモア、つまり我々 はほとんど、日本 - 個性を発音をあえて - 彼に彼と私達の '現代' で行われる彼自身の方法を発見します。

明向流着物には日本人のほとんどは高級西部のラベルに既製の夢に暗くの均一性に挑みます。
シートのマークです。

---------------------------------------------------------------------------------

【 My name is Akira Times. Call me Akira. 】
(私の名前は、明時代です。明と呼んでください。)

彼のブログの一節特にもっと私がする翻訳します。

「私、(ヨーロッパ) の衣服や着物それは同じことだ」これは、あなたを着用、あなたは必然的に魅力的なです。

場合はそれをバックとして、ハンガーになる印象を与える場合は、すべてのお金を過ごすことができますし、あなたが誰かのスタイルを持たないでしょう。何が重要かである何それはあなたのお金費用いない、表現手法に、情熱的に頭から足の先が間違っています。

そうしないと、衣服を失います。あなたの人格および上からのデザイナーを考慮してください。あなた自身のブランドは、これを強調するために動作する必要があります。

何もあなたの身元をするものを凌駕する必要があります: どのようなより高貴なは彼自身のブランドを具現化します。あなたはあなた自身の付加価値です."

---------------------------------------------------------------------------------

【 Kimono “show” Time ! 】
(着物「ショー」の時間 !)

私は着物回のカバーのいずれかにつまずいたの初めて私の心はもう少し速くビート。

ビンゴ: 女性、ビンテージ スタイル、カジュアルなロマンチックなかわいい、元気いっぱいの創造性のタッチ.
すべての私は大好き !

絶望的な私のコーナーは一人で自分のスキル着付け (着物姿のドレッシング) の芸術で、私はこのパスは個人の運命を得る。それは年は私の頭の中でこの欲望を持っていたことをされています。私は一歩一歩私 1 つの母と参照として行った。

私自身はこの情熱は完全に最終的に目を覚まし午前実現します。以来その後、それは私の家族の宝物の世話をかかるので非常に若い母自分自身それを私はそれを学ぶ必要があります繰り返した.

ADO は、私は本当に興味があるではなかった私この全体の宇宙を深めるために、着物で、だけ私は持っていたチャンスを得たことは本当に大人になっている: 私の親愛なる母の有効期間中に取得していた。

それは偉大な年齢に達していない、彼女はまだ若いです、一番上の図形が時間パスを見て、それを学ぶしたい彼女と着付け、または本を一人で学校ではないという理解を知っています。私は、皿の上だった。

それは自分で groped Web 上を検索して他の着物愛好家をマスターまたは私がつまずいた着物回と明と思うと学習します。それは私の笑顔、作り、突然より一人でこの素晴らしい挑戦を感じた !

近年は、さらに大きな女の子によって必要な着物のブログ モードを発見し、西部のも高度な手法では、着付けの人と私は喜んで私たちの共通の情熱を議論しました。我々 の技術交換は励まし合い、帯に私たちの最後のノードが賞賛された.

以降の日本の伝統は、私も発見した時々 やや責任の負担を感じ、今私の光の心を得るためにできるようになる側は、宇宙全体超楽しい、本当に素晴らしいです。

おかげでこれらのすべての偉大な人々 は、一緒に織り着付け愛好家へのリンク、私今日、真の伝統的な服として着物を検討しているがカスタマイズし、日常生活の中で可能な限り頻繁に実行します。

私は、過去の痕跡として、着物を考慮する必要はありません。
私もこの愛を振動し、この芸術のより生存を確認したい !

----------------------------------------------------------------------------------

【 Un kimono pour la floraison de la fleur de prunier 】
(梅の花の開花の着物)

時に、動機のように私は、私は写真撮影を行うに私の母と予定を取った !最近私も非常に活発なトレーニング着物のモデルの検索でしてきた: 私は本当にかわいいが見つかりましたし、私の注文を受けているとすぐそれを表示する.

私は待つことができない !... ^ ^

---------------------------------------------------------------------------------

【 No Nukes en kimono 】
(ノーニュークス ・着物)

最後の単語: この最後の画像です。

私が言ったことは、統合された明 !また私は大好きです。
ノーと言うことを敢えて日本人だ. !。

悪い !彼はあえてください。

核兵器をファック !

それは衝撃を持っているので私はこの写真のためようも無意味の着物のポート。それは土地には、先祖には、故郷に添付ファイルを示しています。誰もが、ひどい原子力災害以来、日本の一部残念なことにクリーンでなかったことを知っています。我々 は福島での事故の 2 周年記念 3 月 11 日、悲しみを歓迎します。

明、私たちはメッセージを送信します: 核の即時停止を日本の人々 の闘争の。同じ過ちを繰り返さないためには。

そして父から息子にこの傷害が、送信された伝統だけとして、日本人は決して彼忘れません。


そのメッセージを中継することにより、明をサポートする願っています。だから、日本の人々 と福島の人々 との連帯もなるでしょう。

どのような彼の不注意の着物姿のと思いますか?
明時代の性格を好きでしたか。





日本語の語彙の日

元誰か: Koseiteki na 人
楽しい人: おもしろい人
彼はうまく着物: 着物 ga niatteru

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]



by K1LLER-A | 2013-03-26 21:19 | OTHERS | Comments(0)
<< 『 Rouge Magic 』 『 Can you give ... >>


hello it's me...

ブログジャンル